未分類

国内では銀行預金の金利が歴史的な低水準が続いています。
預金金利が高かった頃の預け先は銀行が王道で株をやっている人はごく一部の人でした。
最近は、NISAなどの普及によって投資に関心を持つ人が増えてきました。